企業理念

rinen_rinen.jpg


丹精こめて育てたコモリの鯉を食べて、鯉のようにたくましく、鯉のように美しくなってほしい。そう願うコモリ食品の鯉は霞ヶ浦の自然が育んだ強さと旨味をたっぷりと、たくわえています。魚に里と書く鯉(コイ)。鯉がもつ故郷の味は家族が集まる食卓に、元気な笑顔を灯します。そして私たちが毎日笑顔で働けるのは、鯉への愛情と鯉を食べてくださる皆さまとのご縁を強く感じているから。どうかこれからも、コモリの鯉を食べて健やかな日々をお過ごしください。

コモリ食品  代表 小森喜幸