鯉こく・・・鯉こくは、いわば鯉のけんちん汁。鯉の身と野菜をたっぷり入れて煮込んだ味噌仕立てのスープです。心も体もあたたまる、霞ヶ浦のふるさとの味。レトルトパックゆえの、すぐに食べられる手軽さも魅力です。

鯉こく・・・鯉こくは、いわば鯉のけんちん汁。鯉の身と野菜をたっぷり入れて煮込んだ味噌仕立てのスープです。心も体もあたたまる、霞ヶ浦のふるさとの味。レトルトパックゆえの、すぐに食べられる手軽さも魅力です。
net_koikoku_MOON3715_500px.jpg

net_main_buy.gif  

net_koikoku_MOON3588.jpg net_koikoku_MOON3714.jpg spacer.gif
パッケージ 盛り付け例  

商品名:鯉こく 説明:
鯉こくは、うま味も栄養も逃さない
ひと口飲んでみると、見た目の印象よりもあっさりとしているので驚かれるかもしれません。鯉の身をとろけるようにやわらかく煮込んだコモリ食品の鯉こくは、臭みやクセはいっさいなく、繊細なコクと風味が楽しめます。コラーゲンやアミノ酸、カルシウムなど鯉の豊富な栄養素を余すところなく取り入れられるところも鯉こくの魅力です。
  茨城県産の野菜たっぷり&アレンジ自在
とろーりと煮込んだ白菜に、ほっくり仕上げたじゃがいも、ごぼう、にんじんと、茨城県の野菜たっぷりなのが、コモリ食品の鯉こくの特徴です。野菜のうま味が鯉とその出汁のしみたスープと溶け合い、絡み合い、風味豊か。体も心も温まります。薬味としてのネギや七味はもちろん、季節の野菜やお豆腐、きのこ類を加え、調味料で味を調えてもおいしく召し上がって頂けます。うどんやぞうすいなどアレンジも自在です。
*野菜の種類は、季節等により変動する場合がありますので御了承ください。  
ふるさとの味を全国に
鯉こくは茨城県は霞ヶ浦沿岸の郷土料理。かつては湖周辺のお家一軒一軒に、それぞれの味がありました。でも、最近では鯉こくを日常的に作るのは一部の漁師さんのお宅だけ。鯉を愛するコモリ食品としては、さみしい限りです。そこで、長年親しまれてきた鯉こくを、手軽に食べられるようレトルトパックで商品化。地域の人はもちろん、茨城県、日本全国の皆様にぜひ食べて欲しい霞ヶ浦自慢のふるさとの味です。

値段: 1パック・・・669円 内容量:535g  

5500円以上送料無料!!

net_main_buy.gif